ようこそ ガロホステル神戸へ

ガロホステル神戸ロゴ
ガロホステル神戸は新神戸駅から徒歩5分の昭和レトロな建物を改装したアットホームなホステルです。三宮駅からのアクセスも良く、観光やビジネスにも便利な場所です。

名前の由来について
ガロホステル神戸の『ガロ』とはポルトガル語で雄鶏という意味です。ポルトガルでは幸福をもたらす縁起物とされており、神戸のシンボルでもある『風見鶏』としても使われています。また、当施設ができた2017年は、酉年でもあり、この雄鶏を用いて縁起の良い宿泊施設として皆様に親しまれるようガロホステル神戸と名付けました。

Galo Hostel Kobe からのお知らせ

休館日のお知らせ

7月7日(日)から7月10日まで休館となります。
ご予約の変更またはキャンセルをご希望の場合は、ご予約頂きましたご予約サイトに直接ご連絡下さい。

2019年5月30日
Galohostel

■設備について

 簡易キッチン、トイレ、シャワー、洗面台完備しております。
詳しくはこちらまで

■お部屋と宿泊について

 男女混合6人ドミトリー(相部屋)、女性専用4人ドミトリー(相部屋)、2人部屋ツインルーム、トリプルルームをご用意しております。
詳しくはこちらまで

■アクセスについて

新神戸駅の改札口から徒歩5分。三宮駅からバスと徒歩で約15分です。(三宮駅からシティループバスに乗り、新神戸駅経由で来る事も可能です。)または地下鉄三宮駅から地下鉄新神戸駅へ行き、徒歩8分。
詳しくはこちらまで

■宿泊予約について

現在、宿泊予約希望はこのホームページからも受け付けております。どうぞご利用ください。
宿泊予約希望メール

■ガロホステル神戸周辺情報

世界三大夜景『摩耶山掬星台』の摩耶ケーブル駅にもアクセスが最適。徒歩圏内にコンビニといくつかのレストランがございます。